エコ洗剤・エコ洗浄によるエアコン・水まわりのお掃除は、はなえハウスクリーニングにお任せ下さい。

お気軽にお電話でお問い合わせください。 03-5879-4156 【受付】9:00~18:00 不定休

エアコンクリーニング


エアコンクリーニングはなぜ必要?

エアコンクリーニング

 

 

安全で清潔な住環境のために必要

エアコンクリーニング,カビ,花粉,雑菌,ホコリ

 

エアコン内部は不潔になり易い

エアコン内部は、冷房を運転すると必ず結露で濡れて湿度が高くなります。

そのために雑菌やカビといった微生物が繁殖します。

運転中はお部屋の空気をエアコン内部に吸い込み続けますので、

お部屋の空気中に含まれている花粉やハウスダスト、人の汗、ペットの垢や毛、

お料理の油など様々な汚れがエアコン内部にどんどん蓄積します。

そのためエアコンクリーニングを実施しないで、そのままにしておくと、

エアコンを使用するたびに、

カビや雑菌、花粉、ハウスダスト等が部屋中に放射されてしまいます。

 

様々な健康被害の原因に

お住いのご家族の体質によっては、

アレルギー性鼻炎や喘息、花粉症、化学物質過敏症など、

様々な健康被害の引き金となる可能性があります。

 

健康のためのエアコンクリーニング

こういった健康被害を予防するためにはエアコンクリーニングが必要です。

当社では安全で清潔な住環境を提供するため、

専門教育を受けたスタッフがエアコン分解洗浄を行っています。

大切な家族、愛するペットの健康を守るために、

気になったらお早めのエアコンクリーニングをおすすめします。

 

省エネ・節電するために必要

エアコンクリーニング,節電,省エネ

 

汚れがたまるとエアコンに負担がかかる

エアコン内部が汚れると、

お部屋の空気を冷ましたり温める熱交換器(アルミフィン)に

汚れが目詰まりを起こして十分に空気を取り込めなくなり、

冷暖房の機能低下につながります。

また風を送り出すファンに汚れが固着すると、風力低下の原因となります。

そうすると、エアコンの負担が増してきて、消費電力も増してきます。

 

エアコンクリーニング で電気代の節約に

エアコンクリーニングによって隅々まで汚れを逃さずキレイにします。

冷暖房の機能と風量を回復させて電気料金を抑えるためには、

エアコンクリーニングがとても重要です。

 

最適な頻度とタイミングは?

エアコンクリーニング ,時期,秋

 

頻度は?

プロにエアコンクリーニングを依頼する頻度は、2年に1回程度が目安です。

もしも冷房や暖房を外出中もエアコンをつけっぱなしにしているような場合は、

汚れも蓄積がさらに増してきくるので、

この場合は1年に1回はエアコンクリーニング を依頼することをおすすめします。

 

タイミングは?

匂いや汚れが気になり出したら躊躇なく速やかな実施をおすすめします。

一方で定期的にエアコンクリーニングを実施する場合には、

季節では秋がオススメです。

カビが発生するのは夏季に冷房を使用した時です。

冷房運転すると結露が発生して、

その水分が原因で湿度が高まってカビを発生させます。

冷房の使用が終わる秋(10〜11月)にエアコンクリーニングすると、

キレイになった状態で暖房を使って冬を越して、

カビ無しのまま翌年の夏を迎えられます。

 

エアコンクリーニングの作業手順

エアコンクリーニング

作業前にエアコンの動作確認

気になるにおいや困っている点も、

しっかりヒアリングしたうえでクリーニングに挑みます。

 

エアコンクリーニング

エアコンクリーニング

エアコンの掃除のときに、

出てくる水分や埃で部屋が汚れるなんてもってのほか。
動かせない家具や壁・床を事前にしっかり養生し、作業環境を整えます。

 

エアコンクリーニング

エアコンのカバーを外して、

洗浄部分が見えるようにしたらエアコン全体を養生します。
高圧洗浄機を使うことによって出てきた汚水が部屋を汚さないようにするためです。
この時に目に見える埃やゴミを取り除きます。

 

エアコンクリーニング

事前準備が整ったところでエアコン全体に洗剤を塗布します。
使うのはもちろん先程紹介したセスキ炭酸ソーダを原料とする、

100%自然由来の洗浄剤「アルカリウオッシュ」です。
そして、ここで使っていくのが高圧洗浄機!
細い管を伝って出てくる水圧で、

手じゃ落とせない頑固な汚れもみるみる落としていきます。

 

エアコンクリーニング

外したエアコンカバーの裏も、

しっかりカビがこびりついています。
こちらも念入りに専用のブラシと洗剤を使ってきれいに落としていきます。

 

エアコンクリーニング

洗浄完了後、エアコンカバーを取り付けたら全体を拭き上げます。
その後実際運転させて、正常に動くかの動作確認をします。
作業前からは想像もつかないような、

清々しい空気にびっくりすること間違えなし!

 

作業前後の違い

 

お客様のお悩み

「最近、エアコンからカビ臭い匂いがする。」

「エアコンの風の吹き出し口を覗いたら黒い斑点状の汚れを発見してしまった。」

こういったお声を予約されたお客様から よくお聞きします。

 

汚れたエアコンを洗浄して綺麗に!

匂いや汚れに係るお悩みを解決するために、

エコ洗剤と高圧洗浄機を用いて しっかりとエアコンクリーニングを施工していきます。

そうすると、以下のような作業前後違いが生まれて、衛生的に改善していきます。

 

エアコンクリーニング

エアコン内部を高圧洗浄するため、

ご家庭のフィルターお掃除ではきれいにできないエアコン内部でピカピカにします。

 

エアコンクリーニング

比べてみるとわかる、この違い!

こんなに汚れたエアコンから出る空気を吸っていたと思うと怖くなりませんか?

 

室外機クリーニングの必要性は?

エアコンクリーニング,室外機

 

室外機の汚れはお部屋の中に影響しない

室外機は、室内機と熱の交換をしているだけで、

空気の交換はしていません。

室外機が汚れていても、その汚れが部屋に広がることはないので、

この点についてはご安心ください。

 

室外機は耐久性がある設計

室外機は屋外での風雨に晒されても大丈夫なように設計されているので、

基本的にはメンテナンスフリーです。

お部屋の中のエアコン(室内機)のように、

健康や衛生面を気にしてのお手入れは必要ありません。

 

どんな時に室外機クリーニングが必要?

室外機に汚れが蓄積していると、

目詰まりを起こして運転効率が悪化し、

室外機に余計な負担がかかります。

そうすると電気代も高くなります。

過度な負担が続くと場合によっては、

エアコンの故障に繋がることもあります。

以下のような状態になったら室外機クリーニング必要の兆しです。

 

■室外機にホコリや糸くず、ペットの毛が溜まっている

■以前にはなかった耳慣れない異音がする

 

プロの室外機クリーニングは高圧洗浄機を活用して

溜まった汚れを隅々まで除去して室外機の運転効率の改善を図ります。

 

室外機クリーニングの作業手順

エアコンクリーニング,室外機

室外機の側面のネジを全て外して天板を外していきます。

 

エアコンクリーニング,室外機

天板を外すと、背面・壁面に連なるアルミフィンや、

前面にあるプロペラが露出します。

 

エアコンクリーニング,室外機

風雨に強い室外機ですが、

高圧洗浄に備えて 電装部分を養生していきます。

 

エアコンクリーニング,室外機

背面・側面にあるアルミフィンの目地に土埃やゴミが付着すると、

空気循環が滞り、その結果 室外機の運転効率が悪化します。
土埃やゴミを高圧洗浄することで しっかりと取り除いていきます。

 

エアコンクリーニング,室外機

アルミフィンと同様に

プロペラや前面カバーにも土埃やゴミが付着しています。
しっかりと洗浄して運転効率の良化を図っていきます。

 

エアコンクリーニング,室外機

内部洗浄が完了したら天板を取り付けていきます。

 

エアコンクリーニング,室外機

最後の仕上げとして、室外機全体の表面を磨いて汚れを取り除きます。

 

エアコンクリーニングサービスの詳細

エアコンクリーニング ,掃除,清掃

 

サービス骨子

・家庭用エアコンクリーニングを対象とします
・対応地域は出張費無料です
・作業人数1名
・汚れの程度による追加料金は一切かかりません 
・万一の事態に備えて、損害保険に加入しています

 

対象

  • 壁掛けエアコン(通常タイプ)

  • 壁掛けエアコン(お掃除機能付き)

  • 天井埋め込み型エアコン(1方向)

  • 天井埋め込み型エアコン(2方向)

  • 天井埋め込み型エアコン(4方向)

  • 室外機
  • 抗菌コート

 

清掃箇所

外装カバーの清掃 / 前面パネルの清掃/フィルターの洗浄 /ルーバーの清掃/

本体内部(アルミフィン・ファンなど)高圧洗浄 / 作業場所の簡易清掃

 

注意事項

10年以上経過しているエアコンは、
耐用年数を超過しているため故障・破損の可能性が高く、状態次第によっては作業不可となる場合があります。
また作業実施する場合、原則として保証はできません。

 

非対応機種

シャープ製 Airest(エアレスト)シリーズ

エアコンクリーニング

Airest(エアレスト)シリーズは、
「壁掛け」の状態ではシロッコファンを洗浄できない構造であるため、
現在のところ、対応不可としています。

 

 

料金

品目価格(税込)所要時間
壁掛け型(通常タイプ)¥11,00080分
壁掛け型(お掃除機能付き)¥18,000120分
天井埋め込み型(1方向)¥22,000140分
天井埋め込み型(2方向)¥26,000160分
天井埋め込み型(4方向)¥30,000180分
室外機¥6,00030分
抗菌コート¥4,00020分

 

お客様へのお願い

・作業の間、お客様のお住まい内の駐車スペースに弊社車両を駐車させて下さい。

 駐車スペースが無い場合は、付近の有料パーキングを使用して伺います。

 駐車費用については実費を作業料金に加算して清算とさせて下さい。

・対象となるエアコンの品番(型式・型番)を事前にお知らせください。
・カバーの洗い場としてお風呂やお庭またはベランダをお借りします。
・電気、水道をお借りします。
・エアコンの下は作業スペースになるため、荷物や家具がある場合は可能な範囲で事前に移動をお願いします。
・高所に設置してあるエアコンの場合には、足場を作る必要があるため予約時にご連絡ください。
・作業箇所にトラブルがある場合は作業を承れないことがあります。
 例)取り外しに対応しないもの、異音を発するもの、動作の確認が取れない、故障している場合など
・経年による重度の汚れ(変質や着色など)や匂いは、クリーニングで完全に落としかねる場合があります。

 何卒ご容赦ください。
・お客様ご不在時のサービスは行っておりませんが、作業中の外出は可能です。

 作業前と作業後には必ずお立合いをお願いしています。

 

お掃除機能付きと通常タイプの違い

 

お掃除き機能付きエアコンとは?

エアコンクリーニング

エアコンを使用すると、フィルターには汚れが付着していきます。
エアコンを衛生的に、清潔に保つためには、フィルターの掃除が欠かせません。
フィルターは定期的な(一般的に1ヶ月に1回程度)掃除が望ましいのですが、
その手間をロボットが代わりに担うのが、「お掃除き機能付きエアコン」です。
フィルターを人が自ら掃除する → 「通常タイプ」のエアコン
ロボットが代わりに掃除する  →「お掃除き機能付きエアコン」

 

リモコンのボタンで見分ける

エアコンに付属しているリモコンでも見分けることができます。
リモコンの表面や、リモコンの下部扉(カバー)を開けると
「フィルター掃除」や「手動掃除」というボタンがあれば、お掃除機能付きエアコンです。

エアコンクリーニング

「手動掃除」というボタンが見られます。
普段は、予め設定した通りに、リモコン操作することなくロボットが自動で掃除を開始します。
この「手動掃除」は、設定外に、リモコン操作によってロボットを動かすためのボタンです。
このボタンがあれば「お掃除機能付きエアコン」です。

 

 

エアコンクリーニング

「フィルター掃除」というボタンが見られます。
これも機能は前述したことと同じです。
このボタンがあれば「お掃除機能付きエアコン」です。

 

ダストボックスの有無で見分ける

「お掃除機能付きエアコン」には、収拾した埃を格納するための、
「ダストボックス」が備わっている場合があります。
前面パネルを開けて、ダストボックスを視認できれば、

「お掃除機能付きエアコン」であることが分かります。

エアコンクリーニング

これはダイキン製の「お掃除機能付きエアコン」です。
前面パネルを開けると、
筐体下部に、グレー色をした一つの長いダストボックスがあります。

 

エアコンクリーニング

※「見分け方」の主旨と異なりますが、参考情報として。
操作マニュアルに従えば、ダストボックスは簡単に取り外せます。
中には埃が集積している場合がありますので、定期的に取り除くことをお勧め致します。

 

エアコンクリーニング

前面パネルを開けると、ダストボックスは無く、フィルターだけが視認されます。
これは 「通常タイプのエアコン」です。

 

エアコンクリーニング

手で引き出せばフィルターは簡単に取り外せることも、

「通常タイプのエアコン」の特徴の一つです。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 はなえハウスクリーニング. All rights Reserved.